厳選されたお肉の中でも人気部位をご紹介いたします。

知ってるようで知らない各部位の位置関係と名前をご紹介

img_bui01

有名なカルビやタン、サーロインやホルモン以外にも焼肉では様々な部位を食べる事が出来ます。

うし処 正ではすべての部位をご提供している訳ではありませんが、オーナーの長年の経験と今一番旨いと自信を持って提供できる部位を選りすぐってご提供しております。

そんな人気の部位や、希少な部位がそれぞれどういった特徴やなのか、そしてその旨さの秘訣はなにか、さらにオススメの食べ方をこのページではご紹介いたします。

うし処 正で、もっともっと焼肉の楽しさを発見していただければ幸いです。

尚、中には一日に限定数しかご用意の出来ない部位もあるので、ご来店の際にはぜひお楽しみください。

タン ・・・タン塩(タン先)、上タン塩(タン元)

img_bui02

ご存じ牛タンと呼ばれる、牛の舌のお肉です。

最も柔らかい舌の根元部は「上タン」とされ、舌先になるほど脂肪が少なくなる傾向があります。

特徴としては、タンパク質や鉄分を、タウリン(アミノ酸の一種)など体づくりに欠かせない栄養素が非常に豊富に含まれています。
さらに脂肪分が少ない為、お肉の中でもヘルシーなことが特徴です。

岩塩プレートとの相性も抜群にいいので、ぜひお試しください。

サンカク ・・・三角バラ(特上カルビ)

img_bui03

肩バラ部分の中に含まれ三角形に切ったカタチが特徴です。

霜降りが美しく、味も極上とされる為カルビの中でも最上級のものとされます。

タレで食べていただいても、塩で食べていただいてもお肉の旨みをしっかりと感じられる、まさにキングオブカルビ。

ぜひご賞味下さい。

レバー ・・・レバー

img_bui04

牛の肝臓にあたる部位で、味に特徴がある為、苦手な方が多かったりもしますが大好きな人は刺しで食べるなど大好物に挙げる人も多い部位です。

ビタミンAや鉄分が多く含まれることが有名で栄養価の高いお肉です。

独特な食感と深みのある味はぜひともご賞味いただきたい部分です。

ミノ ・・・ミノ

img_bui05

4つある牛の胃袋の第一胃袋にあたるものがミノです。歯ごたえを楽しむ部位でもあり、味も淡白でしつこくない味わいが特徴です。

内臓系が苦手な方でも食べやすいクセの少ない部位です。

タレでお召し上がりいただくとよろしいかと思います。

ハラミ ・・・ハラミ、サガリ、大葉ハサミハラミ

img_bui06

牛の横隔膜にあたるのがハラミです。
見た目とは違い実は内臓系にあたりますが、脂肪が豊富で柔らかい食感が特徴です。

しっかりとタレが絡む為、お肉自体の味を堪能していただく事が出来ます。

お子様からお年を召した方まで人気の部位です。

ぜひタレか大葉ハサミでお召し上がりください。

ホルモン ・・・ハラミ、サガリ、大葉ハサミハラミ、シマチョウ、ショウチョウ、ギアラ、ミノ、ハツ、レバー

img_bui07

いわゆる内臓系にあたるものはここに一括されます。

既出しているレバーやハラミ、ミノもホルモンの部類に入ります。

様々な食感や見た目、味わいがあるのが特徴で食べてみないと分からないとも言える部位です。

好き嫌いもわりとはっきり分かれますが、うし処 正では一枚からご注文いただけますので色々試していただきお好みの部位を探していただけると楽しいかと思われます。

こちらもタレがオススメです。

カルビ ・・・カルビ、大葉ハサミカルビ

img_bui08

焼肉の代名詞とも言える、牛のアバラ骨周辺のお肉です。
サシが入りやすくやわらかい上に味は濃厚。
脂の旨みが「これぞ焼肉」と言える代表的な部位です。

逆にいうと、美味しくて当然な部位でもあるので、しっかりした肉を仕入れているかどうかがお店の質が問われる部位でもあります。

食べ方はどんな食べ方でもオススメですが、やはり定番のタレがオススメ。

サーロイン ・・・サーロイン

img_bui09

どちらかというとステーキのイメージがあるお肉。

柔らかく甘みが感じられ、ジューシーという表現がぴったりの部位です。

霜降り具合や質が顕著に出る為、昔から最高級の肉質と言われています。

焼肉以外にも定番のステーキはもちろんすき焼きなどにも使われる牛の中でも代表格の旨い部位です。

ぜひ岩塩プレートで、味わっていただきたい部位です。

ヒレ

img_bui10

サーロインに並び最高級の肉と言われる部位。

一頭からたった3%しか取れない希少部位でもあり、うし処 正でも常時メニューには並んでいない特別なメニューです。

店頭に並んだ際には注文必須な超オススメメニュー。

脂肪が少なく柔らかいのが特徴で、ぜひとも岩塩プレートで召し上がっていただきたい部位です。

ランプ ・・・ランプ

img_bui11

サーロインに繋がっているもも肉にあたる部位。
特に柔らかいのが特徴でステーキ肉として人気があります。
サシが入りにくい部位ではありますが、そもそもの肉質が柔らかく風味が細かいのが特徴で上質な部位はユッケなどにも使われることが多くあります。

どんな食べ方でも合う、万能なお肉です。

イチボ ・・・イチボ

img_bui12

牛のお尻のお肉。人間でいうお尻のエクボ部分にあたり一頭からごく少量しか取れない希少部位です。

霜降りと赤身のハイブリッドな味は焼肉通を唸らせます。

赤身肉が好きな方はまず間違いなく虜になる部位なので、ぜひお試しください。

こちらも岩塩プレートでお召し上がりいただきたい部位です。

お問い合わせはお電話で

営業時間:PM5:00~AM5:00 定休日:年中無休

055-287-6589